【庭案の杜】

石と庭; 【ガーデンデザイナーの記録】19

ガーデンデザイナーの佐々木です。

【ガーデンデザイナーの記録】第19回【現在=贈り物】編


【大地からの贈り物】

ガーデンデザインにおける基本の素材は自然石になります。

自然石といっても様々な色や大きさがあります。それぞれが独特な個性を持っており、同じものが二つとないのが魅力となります。

当たり前ですが、素材としての耐久性はコンクリートやタイルには負けません。

何故ならば、石というものは何万年、何十万年とそこに存在しているからです。

まさに地球そのものです。

石しか残っていない遺跡などを見れば理解できるかと思います。

この究極の素材を、ガーデンの主役としてデザインに取り入れます。

適材適所に使うことにより、より一層・・・表情豊かな空間になることでしょう。

【自然石を敷く】

【自然石を積む】


【石について】(wikiより引用)
種類
特徴
硬砂岩
硬砂岩は組織の未成熟な堆積岩で、一般的に古生代の地層で発見される。体積比で通常15%以上が砂や礫ほどの大きさに達する大きめの粒子を原材料とした石基を構成する。
安山岩
安山岩は、ほとんどがプレートの沈み込み帯で噴火した非アルカリ質の岩石である。
石英岩
純粋か純粋に近い珪酸のみからなる火成岩で,脈岩や濃集した塊,同源捕獲岩として産出し,火成ないし熱水性(aquo-igneous)など後マグマ期の成因で,5%程度以下の少量のカリ長石,白雲母,などが含まれることがある
凝灰岩
凝灰岩は石材としては軽くてやわらかい部類に入る。比較的風化されやすいので細かい細工には向いておらず、塊状や切石の形で用いられることが多い。
花崗岩
主成分が石英と長石で、他に10%程度の有色鉱物(黒雲母等)を含み、全体的に白っぽく見えるもの。有色鉱物の含有量が多い(約30%)ものは閃緑岩の範疇に入る。なお、花崗岩と閃緑岩の中間的な性質を持つ岩石は花崗閃緑岩 (granodiorite) と呼ばれる。 成分中にナトリウムとカリウムの含量が少ない非アルカリ岩質であること。アルカリ分が多くなると石英が減って角閃石が多くなり、閃長岩と呼ばれる。
玄武岩 玄武岩は地球表面で最も一般的に見られる岩石であるが、その生成する場所を列記する。玄武岩質溶岩は流動性が高く、高い火山で噴火した場合遠くまで流れて溶岩流となり、平坦な場所で噴出すると平らな台地を形成する。玄武岩には磁鉄鉱が含まれており、弱い磁気を帯びている。この磁気の方向は溶岩が冷えて固まる時の地磁気の影響を受けている。
溶岩
火山噴火時に火口から吹き出たマグマを起源とする物質のうち、流体として流れ出た溶融物質と、それが固まってできた岩石。

昔から私たちは石に魅了されていたのかもしれません。永遠の象徴ダイヤモンドや神道でいう磐座(いわくら)・イギリスのストーンヘンジなど密接に関わりがありました。

今回の【ガーデンデザイナーのひとこと】;固い意志を持つ人でありたい

関連記事一覧

ガーデンデザイナーに相談する

定休日及び特別相談会

ブログ【庭案の杜】

Garden & Exterior グリーンテラス店舗紹介

Garden & Exterior 木漏れ日の庭

Garden & Exterior 福寿庭の完成まで

Garden & Exterior ロックガーデン

Garden & Exterior 場所別施工例

Garden & Exterior リフォーム施工例

Garden & Exterior 施工例