【庭案の杜】

【ガーデンデザイナーの記録】1; 出会いと別れ

ガーデンデザイナーの佐々木です。

【ガーデンデザイナーの記録】第1回【過去=歴史】編


この業界に関わり始めてから既に20年数年ほど経過しただろうか。少し過去を振り返るところから始めます・・・

1995年頃・・・単発バイクに大きな荷物を載せ、北海道を半年間に渡る旅をしていた頃だった。とある小樽のキャンプ場で一人の厳ついおじさんに声を掛けられたの始まりだ。「バイクのナンバー、浜松だね」

そのおじさんはウェスタンハットとブーツを身にまとい、まるでカントリーアメリカンからタイムスリップしてきたような個性あふれる日本人。おまけに身長は180cm程の長身ときている。

名はロッキーさんと言った。

このロッキーさんとの出会いが、今後の人生における全ての転換点となるとは・・・想像もしなかった。

私をガーデンデザイナーへ導き、職人としての勉強・心構えを教えてもらう。そして、自身のイギリス短期留学(ガーデンデザイン)に繋がっていく。

その恩師は、2010年に他界された。

今回の【ガーデンデザイナーのひとこと】; 必然は偶然を装い現れる

 

関連記事一覧

ガーデンデザイナーに相談する

定休日及び特別相談会

ブログ【庭案の杜】

Garden & Exterior グリーンテラス店舗紹介

Garden & Exterior ロックガーデン

Garden & Exterior 場所別施工例

Garden & Exterior リフォーム施工例